ボニックジェルは本当に必要なの?

ボニックジェル

ボニック本体は980円と大変買いやすくお得な価格ですが、専用ジェルが1本4,980円と高いので継続できるのか不安なので調べてみました。

その前にボニック専用のボニックジェルの特徴とは

ボニックジェルにはお肌を引き締める効果と潤い効果のW効果が凝縮されています。

ボニックジェルだけでのマッサージでも充分お肌効果は期待できます。

もちろん、ボニックを使用すると効果は倍増します。

さらに、超音波とEMSの効能をより良く身体に刺激し成果をアップさせます。そして、お肌への刺激だけでは無く痛みも和らげてくれます。

ボニックジェルの成分には、スベルトニール・天然ハーブ・メントール・EGF・コラーゲン・ヒアルロン酸をたっぷり配合しており保湿効果が優れています。

しかし、成分は良いが痛みを和らげたりするだけなら他のジェルでも?

1番のネックはお値段ですよね。成分の良さは分かりますが、毎回たっぷり使いたいなど長く継続したい方には経済的に負担がかかりますよね。

いろいろと調べてみましたが、本体を980円で購入するにはボニックジェルを3回買うコースがお勧めです。

中でも、公式サイトで定期コースへ加入するのが圧倒的にお得でした。

ボニックジェルを3回目購入後に解約し、代用ジェルに切り替える手段もあります。

皆さんの口コミを参考に調べてみると、中には100均で買っている方もおりましたがお勧めできるかは分かりません。

1番人気は、国産の2キロ入り(ボニックジェル約7本分)で2000円のヴィークリアジェルでした。

他にもミシレントジェルも人気で2キロ2000円でした。超音波美容器やEMS機器にも使えてエステサロン用のプロウォータージェルが1キロ2839円も良さそうです。

安く代用できるジェルは沢山ありますが、成分の安全性や超音波を通す水溶性であるかをしっかりと確認が大事です。

ボニック専用ジェルは公式ですので安全性も信用できますし、超音波・EMSの電気が脂肪に優しく通りやすくなるように考えられています。

公式サイトの定期コースで購入し、ボニック専用ジェルをお試しになってから考えてみて下さい。

アラフォー主婦がボニックを始めたきっかけ

ボニック

お腹が気になる40代の主婦です。

最近、今まではいていたスカートやジーンズがきつくなってきました。

「買い替える前に痩せる努力をしてみたら」と娘に言われ、納得しダイエットする事にしました。

ダイエットといっても、部分痩せでいろいろと探してみました。

娘のパソコンを覗き込み、二人で色々と検索し部分痩せマシンに決めました。

そこでボニックを知り、簡単で楽そうなのでお得な定期コースで注文しました。

到着後、娘が説明書を見ながら私に色々と教えてくれました。

機械をお風呂で使用するのはちょっと抵抗があったので、お風呂上りに部屋でテレビを見ながらボニックを使ってみました。

ボニックジェルをお腹に塗ると鳥肌がでるほど冷たくて、今度からはボニックジェルを温めるわけにはいかないので、もう少し暖かい場所に置いておく事にしました。

早速モードを弱めにしてチャレンジ開始をしましたが、熱くなるのは良いのですが痛いのは我慢ができませんでした。

娘に「時期なれるから」と言われましたが、ボニック4回目のチャレンジで断念しました。

私にはボニックのようなダイエット機器はむいていませんでした。お金をかけずに地道に腹部引き締めダイエットをしています。

結局、安い緩めのスカートやジーパンを購入してしまいました。

買ったボニックは娘がお風呂で愛用しています。お風呂ならボニックジェルの冷たさも感じないようです。

せっせと足痩せに励んでいます。

そのEMS効果も早く現れたみたいで、とても喜んでいます。

ボニックは若い子向けなのでしょうか?

結局、ボニックは娘へのプレゼントになってしまいました。

しかし、ボニックジェルは「自分で買うように」と言うと高いので凹んでいました。