ボニックの使い方はすごく簡単です!機会音痴でも余裕なんです!

ボニック

機械が苦手な女性にも、簡単に使用できますよ。

最初に自分が引き締めたい部分に、ボニックジェルを塗ります。ジェルは多めの方がお勧めです。

ボニックジェルを塗る事で、奥まで筋肉がしっかりと刺激され、ボニック効果(超音波とEMS)を強く実感する事ができます。

次に3段階のパワーから自分にあったパワーを選びます。

最初は、1番弱いパワーで試してみて下さい。結構パワフルなので、最初から筋肉痛にならないように気をつけて下さい。

そして、超音波とEMSのモードどちらかを選びます。

ボニックは、誤作動を防ぐため安心設定になっています。

後は、ジェルを塗った部分にあてるだけです。

簡単な操作なので、機械に自信のない方でも安心して使用できます。

電源の切れ忘れも心配ありません。30分経つと自動的に電源が切れるように設定されています。

1日、各部位5分を目安に使用しましょう。

ボニックは、使いやすく簡単です。お手入れも防水なので丸洗い出来ます。

多くのEMS機器の中でも防水対応はわずかしかありません。

せっかくの防水対応を有効に利用してみて下さい。

ボニック利用者の声をまとめたメリットを紹介します。

お風呂で温まりながらボニックを使うと、ジェルの冷たさが気にならない。確かに寒い部屋で素肌を出すのも辛いですしね。

お風呂だとリラックスでき、気持ちよくマッサージが出来ます。疲れもとれやすく、翌日に疲れが残りません。

もちろん、身体が温まると血行が良くなり代謝も活発になりより効果的です。

身体を温めると、脂肪が壊れやすくなりボニックを効果的に使うことが出来ます。

1秒間で100万回の超音波モードで脂肪を破壊し、その後EMSモードの振動で温まった身体の筋肉を引き締める効果は抜群です。

しかし、ボニックは湯船の中では使えません。

超音波が散らばってしまい、効果が薄れてしまいます。ジェルも落ちてしまうと効果が発揮できません。

疲れを癒しながらのダイエットにボニックをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です