アラフォー主婦がボニックを始めたきっかけ

ボニック

お腹が気になる40代の主婦です。

最近、今まではいていたスカートやジーンズがきつくなってきました。

「買い替える前に痩せる努力をしてみたら」と娘に言われ、納得しダイエットする事にしました。

ダイエットといっても、部分痩せでいろいろと探してみました。

娘のパソコンを覗き込み、二人で色々と検索し部分痩せマシンに決めました。

そこでボニックを知り、簡単で楽そうなのでお得な定期コースで注文しました。

到着後、娘が説明書を見ながら私に色々と教えてくれました。

機械をお風呂で使用するのはちょっと抵抗があったので、お風呂上りに部屋でテレビを見ながらボニックを使ってみました。

ボニックジェルをお腹に塗ると鳥肌がでるほど冷たくて、今度からはボニックジェルを温めるわけにはいかないので、もう少し暖かい場所に置いておく事にしました。

早速モードを弱めにしてチャレンジ開始をしましたが、熱くなるのは良いのですが痛いのは我慢ができませんでした。

娘に「時期なれるから」と言われましたが、ボニック4回目のチャレンジで断念しました。

私にはボニックのようなダイエット機器はむいていませんでした。お金をかけずに地道に腹部引き締めダイエットをしています。

結局、安い緩めのスカートやジーパンを購入してしまいました。

買ったボニックは娘がお風呂で愛用しています。お風呂ならボニックジェルの冷たさも感じないようです。

せっせと足痩せに励んでいます。

そのEMS効果も早く現れたみたいで、とても喜んでいます。

ボニックは若い子向けなのでしょうか?

結局、ボニックは娘へのプレゼントになってしまいました。

しかし、ボニックジェルは「自分で買うように」と言うと高いので凹んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です